Python関連コミュニティへの支援

日本国内のPython普及と進化に向けて、一般社団法人PyCon JPとしてPython関連のコミュニティへの支援活動を始めたいと思います。

支援対象の「Python関連コミュニティ」というのはPythonをテーマにした勉強会やセミナー、合宿などを対象として考えています。もちろん、それ以外の活動形式もあると思いますので、ぜひご相談ください。

また、一般社団法人内で何が支援できるのかを議論してきましたが、具体的に提供する物やサービスを必要としていコミュニティからの要望を聞いて判断することが現実的だと考えています。

サポートできること

一般社団法人PyCon JPが支援できることとしては以下があります。

  • インフラ、物品の共有や提供

    • PyCon JP JIRA(課題管理)、Slack(チャット)の使用(Slackは無料ですが)

    • 物品の貸出(バックパネルスタンド、バナースタンド等、詳細は コミュニティに貸出可能な物品 を参照してください)

  • 情報共有や紹介

    • PyCon JP開催を通じて蓄積したイベント運営ノウハウの提供

    • イベント告知方法やメディアの紹介

    • スポンサー候補企業の紹介

  • 契約窓口や資金管理

    • 会場提供者などとの契約窓口となる

    • 金銭的なサポート(会場費、キーノートの旅費等)

支援コミュニティにお願いすること

以下は支援したコミュニティに対してお願いしたいことです。 必須要件を満たさないイベントについては支援することができません。

  • 必須

    • 主催者の情報を実名で出す

    • 後援団体として一般社団法人PyCon JPを記載する

    • 金銭サポートがあった場合は、最終的な会計情報を一般社団法人PyCon JPに共有する

  • 望ましい

    • PyCon JP Blogでの告知

    • 開催後レポート(PyCon JP Blogまたはメディア)

    • 金銭サポートがあった場合は、最終的な会計情報を一般公開する

コミュニティ支援の実績

お問い合わせ、ご相談

お問い合わせ先: board@pycon.jp

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。