2014年12月02日 一般社団法人PyCon JP 運営会議#8

日時

2014年12月2日(火) 19:00-21:00

場所

CMSコミュニケーションズ会議室

出席

寺田、イアン、清水川、鈴木たかのり、イクバル

欠席

増田

資料

アジェンダ

  • 課題レビュー

  • 理事改選

  • 次年度予算 及び Webシステム改修

  • 地域PyCon等

  • 決算に向けての作業確認

  • PyCon JP 2015について

課題のレビュー

理事改選

  • 2014年度決算確定時(2015年2月)に理事改選の時期となる

  • Yasushi Masuda [2014/12/02 12:24]

    改選の際に降りたいと思っています。是非と、補充するか議論いただけるとありがたいです

    • 降りるのは理事か理事+社員かの確認が必要

      • 理事のみ

    • 【決定】本人の意思を尊重する = 次回選任しません

    • 補充について

      • 議論保留(他の議題の後で)

  • (参考)理事を降りる場合

    • 社員総会で次の理事を選任するときに、選任されない

    • 謄本は変更になる(理事が変わるので)

  • (参考)社員を降りる場合

    • 定款を変更する必要がある

  • 各個人は自身の理事継続をどう思っているか?

    • 寺田: 継続したい

    • たかのり: どちらでもいい

    • しみずかわ: ゆったりやります

    • イアン: 継続したい

    • イクバル:継続したいです。

次年度予算 及び Webシステム改修

  • 本日は、予算申請を行う。

  • Webシステム改修をするとなると、いつまでに予算化をする必要があるのか?

    • 決算のあとでよいと思う(たかのり)

    • Webシステム改修に関しても何をするかを決まっていない。→これから考える所(たかのり)

    • デザインの変更は必要だが。(イアン)

    • 予算を申請するとしたら100万くらいか(たかのり)

    • フォークし続けても、未来が無いかもしれない。検討が必要。(しみずかわ)

    • 理想は Symposion をベースにして作るのがよさそう(イアン)

    • お金を使って外注するだけではないと感じる(イアン)

    • ただ、お金を掛けないでボランティアでやると、先に進みにくいのではないか(しみずかわ)

    • 与えられた予算内で何をすべきかを検討する【TODO: たかのり】

  • 海外渡航支援(20万くらい)

  • APACへの支援(60万くらい)

  • 地域PyCon支援?

  • 毎年のコストとして

    • 会計士費用(30万くらい)

    • 謄本変更等(10万以下)

    • PyCon JPのへの貸出金

  • サービス契約

    • サーバ、ドメイン (さくらインターネット)

    • 会計ツール、(Freee (個人契約レベル 年1万円))

    • Slack(一ヶ月のみ)

地域PyCon(寺田)

  • mini PyCon JP と コミュニティ支援のどちらに重きをおくか?

  • mini PyCon JP

    • 札幌の方へ連絡を取ったが、運営チームを作るまでに至っていない。

    • 他の地域も視野に入れて模索したいが、具体的な方策がない。

      • 地域でイベントをやっている人にメールする?

      • この人っていう人を見つけないと、進まないと思う。

    • 継続待ち または 一社PyCon JPがどこかでやってみる

    • ひとつ例を見せないと先に進まないのではないか?

  • コミュニティ支援

    • 支援メニューを準備して、提示する。

      • インフラの共有とか

        • JIRAを使うとか。

        • connpassのPayPal決済のサポートとか。

        • 物品を貸し出す

      • 紹介

        • 告知先

        • スポンサー

      • 契約を代理するのは、どうやって信頼するか?

        • 費用支援についても同様。

      • 資産管理的な役割

        • 執筆費用やスポンサー費用の受取窓口と、イベント時の支払い

    • 関係性を作る

    • こちらで考えるのではなく、支援することを広報を行う。【TODO: 寺田】

      • ページ作成

      • Blogを書く

      • メールで連絡を待つ

決算関係(しみずかわ)

  • 決算については進めている

  • 12月8日にPyCon JP 2015の会計が引き継ぎできるか

  • freeeを検討したい。月980円の個人事業主コースor月1,980円の法人コース

    • moneyforward との比較をしたい(しみずかわ)

PyCon JP 2015について

  • 副座長候補の立候補待ち、声がけ中。

  • 12月8日(月)に動き始めたい。(会場、事務局は決めたい)

その他

  • この運営会議を、2ヶ月に1回行う方針で進める。(Skypeでも可)

    • 偶数月の最初の週で。

次回ミーティング

  • 2015年2月に理事会選があるので、その点も考慮しておく。

  • 2月中旬に開催する。「調整さん」を立てる(寺田)

  • 次回の議題案

    • 決算

    • 理事改選